いつかきっと役に立つ

ぽかぽか持続

Posted on: 11月 13, 2007

え~、友人とぶらり旅に出ましてね。大湯に足湯があるってんで、寄ってみました。事前に多少調べて行ったんですがね。情報少なすぎっっ(-“-;)サンヒメのブログでわずかに紹介されてるのみ。。。誰に聞いても知らんてゆうし♂これはもしかすると、ちょ~穴場なのでわっっ!?!!!・・・ま、とりあえず、ほんとにあるのかも微妙なんで行くだけ行くことに◎

渓鶏庵(けいけいあん)っちゅお蕎麦屋さんなんすがね、有限会社農業生産法人オークランドが経営してる?ようですが、母体は八重樫建設だとか。

渓鶏庵

問題の足湯は、ここの横から入っていきます。「足湯」って看板が出てました◎指差しの方向へ階段をおりてみましょ。

大湯の足湯

あったあった。さすがですな。建物も立派だしセンス良い◎事前調査の印象よりもずっと広かったッス。え~、タオル置いてありましたな。ぶらり旅にはありがたい◎

大湯の足湯

温めかと思いきや、足つけてみると結構熱めでした。。。こりゃ気持ちイイ。。。え~っと、皮膚病やら虚弱児童やらなんやら効能はよくわかりませんが、なんとも気持ちイイ。。。5分くらいで湯につかってた部分が真っ赤っかに♂

大湯の足湯

そしてなかなかのロケーション!お向かい側には魅力的な古い建物がありまして、それを眺めながらだと廃屋話も盛り上がるっちゅわけで。はい。

大湯の足湯、お向かいの建物

サンヒメのブログには「桜並木になってるんで、花の時期はさぞかしイイだろうな」的なことがかかれてましたので、時期ハズレかなと思いつつ、行ってみると秋もなかなかでしたな◎

大湯の足湯

このあとぶらり旅は冬間近な十和田湖へ向かいますが、足ず~っとぽかぽかでした。なんとも足湯の力スゴイかも♂市内で足湯っちゅと、八幡平が有名ですがね。これは穴場でしょう。大湯渓鶏庵(けいけいあん)とこの足湯。やっぱ湯なんでね。常に流れてはいますが、朝早い時間帯がいいんでしょうな。ハツカミ一行、たぶん11時ころだったと思いますが、すでに何人かが楽しんでいかれた形跡がありまして。ご近所の人かな~。なんしろ穴場ですしね~。

広告
タグ: ,

コメント / トラックバック2件 to "ぽかぽか持続"

どうもです。
この前は遊びに連れて行ってくれて、ありがとさんでした!
また足湯行きましょー☆今度は温泉もいいな。

写真の青空を見て「こんなに晴れてたんだ~」と
今更ながら思いました。十和田湖の霧雨と曇り空の印象が
あまりに強くてさっ。実は私、雨女なり。。。

youkaさま:
さっそく見つけられてしまいましたなwwwこちらこそ寒い中付き合っていただきましてどもでした◎
今度は穴場な温泉開拓しましょう。実は例の社員専用温泉が気になってるっちゅハナシでw

>実は私、雨女なり。。。
雨女×雨女で晴れたりしないかなっ…www

え~、廃墟探索も楽しみにしてますぜ◎今後ともよろしくっっ。(あんときの廃墟写真、まだ改造中のギャラリですがね。参考。→ハツカミ写真展示場

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ろぐカレンダ

2007年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

進行中のミッション

【鹿角の文化財級建築物を調査せよ!】

Flickr Photos:canon



Dente_FAQ_Grosseto_04.02.2017-11

Suffragettes project - costume-making, 20 April - 12

さらに写真を表示

Blog Stats

  • 122,508 hits
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。