いつかきっと役に立つ

パッケージデザインについての考察

Posted on: 4月 6, 2008

ちくしょ~。。。仕事ばっかしてて毎年恒例のエイプリルフールやりそびれた。。。。年に1回の楽しみが。。。orz

いやいや、本題。

スーパーにね行ったんスがね。なんか飲み物~と思ってたらこんなもの発見♂

珈琲オレ:守山乳�株式会社

普段はお砂糖入り滅多に飲まないんスがね。思わず買っちゃいました◎で、なんでだ~?と。ほんと飲まないんスよ。普段はね。いつもはお砂糖入ってないのを愛飲してて、それはそれで買ったんです。その他にコレも買っちゃったんです。要するに必要なかったワケで。でも買ってしまったのはナゼか。

珈琲オレ:守山乳�株式会社

まずこのインパクト。え~、豆腐屋ジョニー(←注意!リンク先、音が出ます。)に近いモノを感じましたな。カップ入りのコーヒーなんてそれこそ、とんでもない数の種類ありますがね。スーパーの売り場でもたっくさん並んでます。コンビニ行くとさらに種類増えますな。と・こ・ろ・が、こんなレトロ感満載のパッケージっちゅのは他に見たことない。え~、知らないだけスかね(-_-;)いや。見ないスね。最近は特にカフェなんちゅのが流行って、おしゃれっぽいの多くなってましたしね。異色の存在ちゅのは目立つんスね。

次にコピー。ぱっと見、ごちゃごちゃいっぱい書いてますがね。「元祖」、「大正九年」、「湘南発祥」etc。大雑把にわけると、商品名と特徴を凝縮してあるわけですが。え~、「元祖」っちゅのはたいして心をつかみませんでしたがね。やたらと気になったのは「駅売」。そして鉄道記号のモチーフがデザインに。コーヒー牛乳は銭湯って相場が決まってましてね(勝手に決めた)。常識ぶちやぶり力っちゅのを備えてるクリエイタってやっぱ尊敬しちゃいますな~。

そして価格。これ350円とかだったらたぶん買ってないでしょうな。ぃや、たぶんではなく買いませんな。中身の期待値も含めて300円くらいまでなら買ったかもw。ハツカミが買ったときは105円でした。ま、お店の売り方とかによるんでしょうが、試してみやすい価格っちゅのは重要なんでしょうな。そこらへんは専門ではないんで実際はよくわかりませんがね。実際買うときの決め手になってたのは確かでしょうな。

その後のてん末。コーヒー飲み終わったその後なんて、ゴミ箱に決まってますがねwww。この商品に関してはそうではなかったんですな。飲んでましてね、「あ、ケッコー丈夫そう。」って思ったもんですから、きれいに洗いましてね、ペン立てになったんですな。

単なるレトロ好きでしてね。なんでも古っぽいもん集めたいだけですがwしかしばっちりマッチしましたな◎汚くなっても洗えるし、たぶん飽きるまではこれ使うと思いますのでね。ふつうゴミ箱に直行して誰の目にも触れないまま焼かれていく運命を考えると商品パッケージのデザインなんて中身を消費するまでの短い命ですがね。生き残れたこの子は単なるラッキーなんだろうか。。。ともかく、これをハツカミに買わせたパッケージデザイナはすごいっっ。甘くは見れませんぞ。商品開発。クリエイタさんたち、ますますがんばっていただきたいっ。

な~んちって。ただの衝動買いッスwww

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ろぐカレンダ

2008年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

進行中のミッション

【鹿角の文化財級建築物を調査せよ!】

Flickr Photos:canon

Butterfly Jungle, SD Safari Zoo

Butterfly Jungle, SD Safari Zoo

Butterfly Jungle, SD Safari Zoo

さらに写真を表示

Blog Stats

  • 122,551 hits
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。