いつかきっと役に立つ

黄金鍋御膳

Posted on: 6月 9, 2008

先日、偉い方々に同行しましてね。昼食会とかでお昼ごちそうになっちゃいました。そんときのメニュが「黄金御膳」っちゅ。せっかくなのでリポート。

行く前はですね、「黄金カレー」が食べれるって聞いてたので青銅館の黒鉱カレーみたいのをイメージしてたんスがね。ところがどっこい、当日になって鍋だっちゅハナシ聞きましてね。どうなってんだっ!?!!!って思ってたんスが、、、実物見てなるほどっっ納得でんす。

黄金鍋御膳

カレー味のつゆにきりたんぽ入れるっちゅことらしいですな。カレーが黄金なんですと。で、カレーには金粉が。

黄金鍋御膳(和風カレーだし)

食べ方はちょっとコツがいるそうで。まず、お肉やお野菜をカレーに入れて煮ます。豚肉、ブナシメジ、キャベツ、ネギ、ほうれん草。

黄金鍋御膳(お肉とお野菜から)

次にきりたんぽを入れます。あとはグツグツさしておく。

黄金鍋御膳(きりたんぽ)

おうどんは溶けちゃうので食べる直前に入れて、温まれば食べてヨシ◎ふむっ。なるほど、煮上がりはうまそう。

黄金鍋御膳(煮上がり)

お味は、見たとおりのカレー。きりたんぽってま、ごはんスからね。カレー×ごはんと思えばwwwはい。で、御膳だからスかね、ごはんがついてくる。たぶん、そのごはんを食べるためにでしょうかね。添え物がかなりの数ついてます。

たけのこのお漬物とわさび漬け。たけのこのはどっかのお土産品で見かけた記憶ありますな~。鶏々庵だったかな~。わさび漬けはよくあるカンジのでした。

黄金鍋御膳(添物1)

しそ巻きあんずと他2品。しそ巻きあんずはハツカミ大好きでしてね。これはどこのかな。おいしかったですな。あとは不明。左側のはお豆っぽかったですな。納豆ではない。白いのは麦の麹みたいなのかな。右側のは全く不明。食べたらツナみたいな味してました。

黄金鍋御膳(添物2)

お煮付け。鶏肉入ってましたな。その他、見たとおり。薄味でお上品な煮物でした。

黄金鍋御膳(添物3)

最後にお漬物。うひょひょひょひょひょっチョロギチョロギwww

黄金鍋御膳(添物4)

で、食後にセットとは別ですが、北限の桃ジュース。はい。カレーのあとっちゅのがイイかもしんないスね。さっぱりしてイイッス。

北限の桃ジュース

え~、添え物は日によって違うかもしれませんがね。こんなカンジでした。はい。で、例のごとく全部は食べ切れません。ものすごい量です。なんせ主食+主食ですからね。でも男の子チームは完食してましたな。価格、尾去沢鉱山開山1,300年を記念して1,300円だそうですっ。この徹底ぶり、、、スゴイ。。。

広告
タグ: ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ろぐカレンダ

2008年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

進行中のミッション

【鹿角の文化財級建築物を調査せよ!】

Flickr Photos:canon

Blog Stats

  • 124,312 hits
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。