いつかきっと役に立つ

ヴァン・ホンスブルック醸造所のサイトを見学

Posted on: 7月 7, 2008

え~、びいる亭KAZUNOっちゅとこに友人どもと行ってまいりましてね。そこで「セントルイス・クリーク」なるビールを飲んだんでスゎ。で、これ作ってる会社の商品紹介ページにリンク貼りたいと思いましてね。探してましたら、、、な、なんと、、、何語!?!!そういえばベルギーのビールっちゅって聞いてましたっけ。。。はい。で、たどりついたトコがココ→ヴァン・ホンスブルック醸造所

はぁ~ん。予想通り。全画面flash。あ、TLDが「de」ってなってるwww当たり前か。。。はい。

なかなか興味深い作りになってましたな。工場見学シミュレーションゲーム的なかんじになっとります。まずサイトルートにアクセスすると、敷地の門のところから入って行くんですな。

で、玄関でガイドの言語を選ぶ。・・・残念ながら日本語はありませんので、、、しかたなく、なんとなくわかりそうな英語を選んでベルを鳴らします。はい。

そうすっと、重厚感のある扉が開きましてね、中へ進まされます。廊下の両側には歴代の名品の絵か写真が飾ってありましてね。強制的にエレベータに乗せられます。

このあとはご自由にっちゅかんじですが、画面左側にあるフロア案内がズームアップされまして、これ、サイトマップになってるんですな。へぇ~っ。で、今回探してるのは「セントルイス・クリーク」の商品紹介のページですので、地下1階のDiscover our beersに行って見ましょ。あ、ちなみにエレベータに乗った階は「0階」ですな。なんだか懐かしいッスね~。ヨーロッパ(アメリカも?わかりません)では1階は0階もしくはGF(グランドフロア)って表記するんですな。で、2階にあたるのが1階。や、ややこしぃ。。。

地下1階には樽が並んでましてね。なんかね、銘柄っちゅのかな、シリーズみたいなね、分類別にわけてあります。あ、あったあった。「セントルイス・プレミアム・クリーク」◎

やっとこさ辿り着きましたな。はい。で、肝心の商品紹介部分。これも凝ってておもしろかったスね~。黒板にチョークってのがほんとにありそうでスゴイっ。商品の詳細はここで見れます。そして、黒板の横っちょにPDFマーク発見。な、なんとパッケージラベルがPDFで落とせるっっ。これイイな~。

別の階に移動するときは左上のエレベータマークをクリックしてフロア案内から再度行きたい階を選びます。はい。・・・と、まぁ、ここまでですがね。

最初swfを読み込むまでがちょこっと重かったですが、読み込んじゃえばあとはサクサクでしたのでね。しかしスゴイな~。手かかってるし♂デザインコンセプトとかがスゴイ。この発想、尊敬しちゃいます。そういえば、国内酒造メーカーのサイトも以前見せられたことありましたが、アレも全画面flashでしたな。エ○スだったかな。違ったかな。あれは確か、書斎風の部屋っちゅカンジだったと思いますが。。。ふむっ。ユーザターゲットを考えると、なるほどでんす。こんなのやってみたいな~。ついでにDBとflaの連携っちゅのもやってみたいな~。なんとかならんもんですかね。おやっさん。。。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ろぐカレンダ

2008年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

進行中のミッション

【鹿角の文化財級建築物を調査せよ!】

Flickr Photos:canon

N231MV

D-ACNK

HB-FOW

さらに写真を表示

Blog Stats

  • 123,062 hits
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。