いつかきっと役に立つ

ミッション:文化財級建築物調査-碇発電所(いかりはつでんしょ)編

Posted on: 7月 22, 2008

重厚感のある赤煉瓦造り

�面。薔薇窓。レンガで囲ってあり、木製のリブで放射線と円が模られている。ガラスは透明。上下左右の爪はステンレス製か?錆びている。

正面。薔薇窓。レンガで囲ってあり、木製のリブで放射線と円が模られている。ガラスは透明。上下左右の爪はステンレス製か?錆びている。

【物件基本ステータス】

名称:三菱マテリアル株式会社 東北電力所 碇発電所

所有者:三菱マテリアル株式会社

構造:煉瓦造

用途:発電施設

建築年:明治40年

所在地:〒018-5141 秋田県鹿角市八幡平小豆沢碇69-2

電話:0186-32-2114

備考:選奨近代土木遺産

【補足】

2005年、尾去沢鉱山施設群のひとつとして社団法人 土木学会により土木学会選奨土木遺産に認定された。

明治40年に発電機1台(出力480kw 横軸フランシス水車)にて運転開始し、その後出力増強(発電機計3台 出力1,440kw)を図り、大正元年には周辺地区の民家への電力供給をした記録がある。
建築構造物も明治時代のモダンな赤レンガ造りの面影を今でも残しており、平成2年に発電所の無人化と出力 増強のため水車(横軸フランシス水車)・発電機を更新し現在に至ります。(三菱マテリアル株式会社>鹿角系発電所>碇発電所より)

薔薇窓があるところからゴシック様式風と推測してみる。側面のアーチは半円形だが頂部に煉瓦ではない石材が使用されているため、弧が強調されて尖頭アーチのようにも見える。

【ギャラリ】

広告
タグ: ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ろぐカレンダ

2008年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

進行中のミッション

【鹿角の文化財級建築物を調査せよ!】

Flickr Photos:canon

Butterfly Jungle, SD Safari Zoo

Butterfly Jungle, SD Safari Zoo

Butterfly Jungle, SD Safari Zoo

さらに写真を表示

Blog Stats

  • 122,551 hits
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。