いつかきっと役に立つ

Archive for the ‘ブログツール’ Category

え~、以前発見しておもしろがってやってみてた地図「Platial The People’s Atlas」。現在は「Platial.com」にサイト名が変わったようですな。

待ってました~待った待った待った~~~っっ。やっとこさできましたのね。見てくだされ。右ウィジェットのしたのほう。あとでミッション用地図とか作るとして、とりあえず動作を確認するために「ハツカミ出没まっぷ」っちゅ地図作りました。はい。動かなくなったときのためにスクリーンショット。

ここで、両向き矢印ボタンかマーカーを押すと地図が開きます。

知らん間に投票機能が追加されてましたな。星をクリックすると投票できるようになっとります。ふむっ。趣旨としてはこの記事のスポットの評価ってことでしょうな。はい。あと、自分行ったことある~っちゅのもクリック投票できるようになってました。メジャースポットかどうかっちゅののいい判断材料になるかも。

でわ、地図の見方を簡単にメモしときましょ。リストからスポットを見る場合、マウスポインタをタイトルに持っていくと該当マーカーの上に噴出しが出ます。そのままタイトルをクリックすると詳細画面がポップアップされます。closeでリストを閉じてしまったときは、「On This Map」でリスト表示です。

記事(マーカー)が100個とか1,000個とか大量になってくると見づらいスよね~。そんなときはカテゴリで表示するマーカーを絞り込みます。ハツカミ出没まっぷではカテゴリは3つ。「カメラと一緒」→マーカ、「ひまつぶしに行ってみた」→マーカ、「デートに最適でしょ」→マーカ。マーカー一回押しで絞込み、も一回押すと絞込み解除です。

地図を拡大・縮小するには+ボタンと-ボタンを使いますが、特に拡大するときは虫眼鏡ボタンを使います。虫眼鏡を押して、拡大したい部分をドラッグで囲みます。

全体をずら~っと見たいときにはスライドショーも使えますな。

ちょっと見ん間にずいぶん高機能になりましたな~。あ、あと本家でウェブサイト用マップキット(ウィジェット用とコンテンツ用)をDLできるんスがね、JSとFlash選べるようになってましてね。ためしにFlash版落としてみたんスが、、、サムネイルが常に表示されててイイかもしれませんな~。→動作サンプルhttp://www.hatsukami.jp/test/map/Flickrスライドショーみたいなカンジ。ま、写真と地図っちゅって目的も違うんでおんなじとはいきませんがね。これがajaxちゅやつですかいの。うひょひょひょひょっっw技術屋さんたち、ますますがんばってくださいノシ

広告

ブログっちゅのはメモとかに大変便利なシロモノですな。書き始めて早1年。最初はMTってどんなもんか試してみたかっただけだったんスがね。MTは当時4になる寸前だったと思いますが、cgiが多くてですね、かなりの高機能とは知りつつライセンスの問題とかハツカミのperlスキルとかで断念せざるを得なかったワケで。。。で、WPの存在を知りましてね。これはイイッスね~。2.5系になってからは特に写真入れるのも簡単だし◎もうしばらくはWP使いましょうかね。はい。

え~、本題。

fc2ブログを写真メモ風に使ってましてね。本文は写真と1行コメント(あと地図リンク)あるだけのシンプルなもんなんスがね。それを本体へ移したいなと。

fc2ブ�グスクリーンショット

【まずはfc2ブログのデータをとってきましょ】

  1. fc2ブログ管理画面→ツール→データのバックアップと進みます
    fc2管理画面
    記事全部「全ての記事」をDLしましょ。年ごととかカテゴリごととかいろいろできますが、どうせ手入れが必要なんで一気に全員落としちゃいます。
    fc2管理画面(データバックアップ)

    そぅすっとですね、「○○○○○○.txt」が落ちてくるんですな。
  2. 画像を拾っておきましょ。FFならアドオンが便利ですな。ハツカミが使ってるのはBatchDownloadっちゅヤツです。右クリックで表示中のページの画像をがっさりとれる。ここで重要なのはファイル名は変更してはいけないっちゅことですかね。ファイル名違っちゃうと、あとからめんどくさいですのでね。はい。

【落としたバックアップデータをWP用に加工します】

  1. 「○○○○○○.txt」は文字コードがeucなのでutf-8に変換しときます。あ、WP自体eucならそのままでもいいのかな。ハツカミのはutf-8なんでここではしっかり変換しときます。
  2. カテゴリは全部「未分類」に変更→PRIMARY CATEGORY: 未分類CATEGORY: 未分類
  3. ステータスは「未公開」に変更→STATUS: draft
  4. 「AUTHOR:」は「admin」に変更してもいいし、取り込んだときに一気に変換できるのでどっちでもいいか。
  5. 画像のURLを変更。これ重要でしょ。<img>と<a>の部分、「http://なんとかなんとか/file/ファイル名.jpg」とかなってますのでね。「http://なんとかなんとか/file/」の部分を「http://wpルート/wp-content/uploads/」に変換します。/(スラッシュ)とか間違えては苦労が水の泡ですっっ(-“-;)

【さ、いよいよWPにインポートですっ】

  1. 設定→その他の設定「アップロードしたファイルを年月ベースのフォルダに整理」のチェックをはずしておく。
  2. 作成で投稿画面を開いて拾っておいた画像をがっさりあげちゃいます。
    wp画像がっさりアゲ

    wp画像一覧

  3. 管理→インポート→「Movable Type もしくは Typepad」
    さっき落として加工した「○○○○○○.txt」をアップロード
    wpインポート
  4. 「投稿者の割り当て」でadminを選択→実行。txtの加工で 「AUTHOR:」の変換やってればこれは出てこないハズですな。既に用意してあるユーザが投稿したことにしたいときはここで指定するとよいんでしょうな。
  5. 「すべて完了しました。ではお楽しみください !」って出るまでひたすら待つ。今回は51件のインポートでしたがね。一瞬でしたなwww何千件とかコメント&トラバ大量とかだと、、、わかりませんが。

さ、管理→投稿で記事を確認してみましょ。

意外とすんなりでしたな~。しかし、ココで問題が。。。。タグはっっ!?!!!!タグどうした?!?!!!…ないのですよ。。。おとっつあん(-“-;)え~、fc2のバックアップ機能ではエントリにタグは付加されないんですな。ここがMT形式でありながらMTとは違うっちゅトコですかね。重要なのにな~。ユーザタグ。バックアップ落とすときにタグごとで書き出すようになっとりましたがね。アレでは1個のエントリに複数タグ登録してあるのとかはエントリがかぶっちゃいますのでね。一括変換ではできないし、ま、今回せいぜい50件くらいだったんでインポート後に1個ずつ入れるか~。ちなみにMT→WPのタグ変換はできるので、MT入れてるサーバがあれば、作業はもっと軽減できる?…わけないスね。fc2から書き出せないんだった。なんとかならんもんですかね。技術屋さんたち。

ほっほぅっっ。偶然スがね。Googleガジェットなるものを発見◎

ちょこっと試してみましたんですがね、ふむっ。おもしろそうですな。「自分のウェブページに追加」っちゅボタンを押すと、デザインなんかを指定するとこにいきましてね。あ、サイズとかも決めれるみたいスね。

え~、現在用意されてるがジェットは45,936個!!!それはそれは、、、w。実際はカテゴリごとに分けてあったりして、自分のサイトのテーマとかと関連するものを選ぶと良いのでしょうな。

ハツカミもこのブに入れてみようと思ったんですがね。吐き出したコードってjs?だったみたいで。。。

テーマをそろそろ変更しようと思いましてね。新しいの適用させてウィジェットいじっとったらスね、Platial MapKitなるものを発見◎おもしろがってちょこっとやってみる。

え~、ウィジェットとして使う場合はあらかじめテンプレートみたいのがあるらしく、、、ここで選らんどくっと。WordPressの場合、コードが生成されてそれをサイドバーの設定に入れるだけでしたな。他にもFlashで生成したりできるので、インストール版やブログじゃないサイトに埋め込む場合はおもしろいかも◎

え~、できあがりはこんなかんじ。

Platial The People’s Atlas

ん~、これどうなんだろうな。。。イメージとはちょっと違うかも。。。広告多いし。英語だし。ニューヨーク?の広告かな。そして、肝心のWordPress側はっちゅと、、、表示されません(-“-;)え~、このページの右側ウィジェット、Blog Statsとタグクラウドの間にMapKitが表示されるハズなんすがね。まったくご覧の通りでして♂で、FAQ調べましたらね、WordPressに関してはまだ開発中なんですと。がんばるのでもちょっと待って~的なこと書いてありましたな。ふむっ。待てっちゅなら待ってみますかね。デフォルトで入ってるちゅところがよいし、標準とまではいかなくてもいろいろ使い道はありそうですのでね。はい。技術屋さんたちますますがんばっていただきたいっ。ノシ

どちらもフォトアルバムですがね。

以前誰ぞより教えていただいていたCoppermine。調べると「Pentium IIIの開発コードネーム」って出てきますがwwwかなり高機能なフォトアルバムでしたな。インストールについてはエルエルさんとこで詳しく紹介されてます◎WordPress用もあるようで。hyperpupさんとこで紹介されてるのを発見しましたが、現在は開発やめたっちゅって書いてましたな。配布はしてるみたいッス。右側ウィジェットの「Coppermine – Plugin」ってところからtxtで見れるようになってました。プラグイン版はまだ使ってないんでなんとも言えませんが、なんともね。スキンっていうんすかね。table組みんなってて見た目いじるの過酷でしたな。ただしテーマ単位になってるので仕組みさえわかれば作るのは意外と簡単かも♂だれかそこらへん詳しく解説してるヒトいないかな~。はい。結局ロゴとディスクリプションを動かしただけで挫折しましたorz。。。え~、デフォルトで入ってるテーマはXHTMLとCSSのバリデート済みだったので見た目こだわらなければかなりのスグレモノです◎(動作サンプル:ハツカミ photo gallery

もひとつのPhormer。こちらもまた高機能ですがね。PHPとAjaxで作られてます。そして、何がスゴイって、データベースいらないんですと。RSSも標準装備なんで写真ブログとして使えるってどっかに書いてましたな。インストールについてはまだ日本語で詳しく説明書いてる方が見つからず、ハツカミが参考にしたのはJAVAゲーム館ブログ。パーミッションなんかはよくわからないんで、とりあえずサーバのお約束みながら動きみながら、なんとか成功しました。で、こっちは基本CSSのみで見た目制御しろ的なかんじでしたが、構成ファイル数自体少ないんでね。わかりやすいかも♂あ、FTPでがっさりあげたときのパスの指定はフォルダ名のみ入れるみたいでしたな。例)http://www.xxx.com/gallery/photo01/なときは「photo01」と入力。

どちらもクリエイティブコモンズは自分で取って貼る必要があります。

居酒屋呑兵の風はじめてのデジタルイチガン♂を紹介していただきました◎え~、八幡平大沼紅葉のエントリですな。操作方法難しかったって書いてありましたな。たしかに。アクセス解析見ても、あっちゃこっちゃ彷徨って迷子になってるような方、結構いらっしゃいましたのでね。自分でも未だに何のためにあるのかわからないナビゲーションとかありますからな(-“-;)これでよいのかサイトマスタ。。。え~、ナビゲーションの日本語化はあとでやるとして。本題。

いつもはググマプ使ってましたがね。経緯度の計算とか簡単だし、使いまわししやすかったので。ただし肝心の地図がテキトー。。。撮影地忘れないためのメモなハズなのに、基本山奥は道路の形しか目印ないってのも。で、居酒屋呑兵の風でスゴイ地図見つけた◎ちず窓2.0βってかなりすげ~。ちゃんと道あるっっ。後生掛散策道もちゃんとあるっっ。かなりのツワモノ。

あ、NHK時計あった◎なんかね。珍しいブログツールとかいっぱいあっておもしろいッス。今度やりかた教えてもらわねばっっ。

PostReach ClickCommentsウェブ拍手みたいなかんじスかね。

ClickCommentsで、あなたの読者がワンクリックで彼らの考えと感謝を申し上げるのが、より簡単になります。


本体の説明文より抜粋。

以前コメント書いていただいたかんさまのかんのものおきで見かけたツールっす。URLと表示する言語を決めるだけで使えるみたいッス◎アイコンも2Dと3Dが選べると。これはおもしろいかも♂もすこし調べてみるか。


ろぐカレンダ

2017年10月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

進行中のミッション

【鹿角の文化財級建築物を調査せよ!】

Flickr Photos:canon

Blog Stats

  • 123,992 hits