いつかきっと役に立つ

Archive for the ‘用語とか解説とか’ Category

え~、びいる亭KAZUNOっちゅとこに友人どもと行ってまいりましてね。そこで「セントルイス・クリーク」なるビールを飲んだんでスゎ。で、これ作ってる会社の商品紹介ページにリンク貼りたいと思いましてね。探してましたら、、、な、なんと、、、何語!?!!そういえばベルギーのビールっちゅって聞いてましたっけ。。。はい。で、たどりついたトコがココ→ヴァン・ホンスブルック醸造所

はぁ~ん。予想通り。全画面flash。あ、TLDが「de」ってなってるwww当たり前か。。。はい。

なかなか興味深い作りになってましたな。工場見学シミュレーションゲーム的なかんじになっとります。まずサイトルートにアクセスすると、敷地の門のところから入って行くんですな。

で、玄関でガイドの言語を選ぶ。・・・残念ながら日本語はありませんので、、、しかたなく、なんとなくわかりそうな英語を選んでベルを鳴らします。はい。

そうすっと、重厚感のある扉が開きましてね、中へ進まされます。廊下の両側には歴代の名品の絵か写真が飾ってありましてね。強制的にエレベータに乗せられます。

このあとはご自由にっちゅかんじですが、画面左側にあるフロア案内がズームアップされまして、これ、サイトマップになってるんですな。へぇ~っ。で、今回探してるのは「セントルイス・クリーク」の商品紹介のページですので、地下1階のDiscover our beersに行って見ましょ。あ、ちなみにエレベータに乗った階は「0階」ですな。なんだか懐かしいッスね~。ヨーロッパ(アメリカも?わかりません)では1階は0階もしくはGF(グランドフロア)って表記するんですな。で、2階にあたるのが1階。や、ややこしぃ。。。

地下1階には樽が並んでましてね。なんかね、銘柄っちゅのかな、シリーズみたいなね、分類別にわけてあります。あ、あったあった。「セントルイス・プレミアム・クリーク」◎

やっとこさ辿り着きましたな。はい。で、肝心の商品紹介部分。これも凝ってておもしろかったスね~。黒板にチョークってのがほんとにありそうでスゴイっ。商品の詳細はここで見れます。そして、黒板の横っちょにPDFマーク発見。な、なんとパッケージラベルがPDFで落とせるっっ。これイイな~。

別の階に移動するときは左上のエレベータマークをクリックしてフロア案内から再度行きたい階を選びます。はい。・・・と、まぁ、ここまでですがね。

最初swfを読み込むまでがちょこっと重かったですが、読み込んじゃえばあとはサクサクでしたのでね。しかしスゴイな~。手かかってるし♂デザインコンセプトとかがスゴイ。この発想、尊敬しちゃいます。そういえば、国内酒造メーカーのサイトも以前見せられたことありましたが、アレも全画面flashでしたな。エ○スだったかな。違ったかな。あれは確か、書斎風の部屋っちゅカンジだったと思いますが。。。ふむっ。ユーザターゲットを考えると、なるほどでんす。こんなのやってみたいな~。ついでにDBとflaの連携っちゅのもやってみたいな~。なんとかならんもんですかね。おやっさん。。。

ブログっちゅのはメモとかに大変便利なシロモノですな。書き始めて早1年。最初はMTってどんなもんか試してみたかっただけだったんスがね。MTは当時4になる寸前だったと思いますが、cgiが多くてですね、かなりの高機能とは知りつつライセンスの問題とかハツカミのperlスキルとかで断念せざるを得なかったワケで。。。で、WPの存在を知りましてね。これはイイッスね~。2.5系になってからは特に写真入れるのも簡単だし◎もうしばらくはWP使いましょうかね。はい。

え~、本題。

fc2ブログを写真メモ風に使ってましてね。本文は写真と1行コメント(あと地図リンク)あるだけのシンプルなもんなんスがね。それを本体へ移したいなと。

fc2ブ�グスクリーンショット

【まずはfc2ブログのデータをとってきましょ】

  1. fc2ブログ管理画面→ツール→データのバックアップと進みます
    fc2管理画面
    記事全部「全ての記事」をDLしましょ。年ごととかカテゴリごととかいろいろできますが、どうせ手入れが必要なんで一気に全員落としちゃいます。
    fc2管理画面(データバックアップ)

    そぅすっとですね、「○○○○○○.txt」が落ちてくるんですな。
  2. 画像を拾っておきましょ。FFならアドオンが便利ですな。ハツカミが使ってるのはBatchDownloadっちゅヤツです。右クリックで表示中のページの画像をがっさりとれる。ここで重要なのはファイル名は変更してはいけないっちゅことですかね。ファイル名違っちゃうと、あとからめんどくさいですのでね。はい。

【落としたバックアップデータをWP用に加工します】

  1. 「○○○○○○.txt」は文字コードがeucなのでutf-8に変換しときます。あ、WP自体eucならそのままでもいいのかな。ハツカミのはutf-8なんでここではしっかり変換しときます。
  2. カテゴリは全部「未分類」に変更→PRIMARY CATEGORY: 未分類CATEGORY: 未分類
  3. ステータスは「未公開」に変更→STATUS: draft
  4. 「AUTHOR:」は「admin」に変更してもいいし、取り込んだときに一気に変換できるのでどっちでもいいか。
  5. 画像のURLを変更。これ重要でしょ。<img>と<a>の部分、「http://なんとかなんとか/file/ファイル名.jpg」とかなってますのでね。「http://なんとかなんとか/file/」の部分を「http://wpルート/wp-content/uploads/」に変換します。/(スラッシュ)とか間違えては苦労が水の泡ですっっ(-“-;)

【さ、いよいよWPにインポートですっ】

  1. 設定→その他の設定「アップロードしたファイルを年月ベースのフォルダに整理」のチェックをはずしておく。
  2. 作成で投稿画面を開いて拾っておいた画像をがっさりあげちゃいます。
    wp画像がっさりアゲ

    wp画像一覧

  3. 管理→インポート→「Movable Type もしくは Typepad」
    さっき落として加工した「○○○○○○.txt」をアップロード
    wpインポート
  4. 「投稿者の割り当て」でadminを選択→実行。txtの加工で 「AUTHOR:」の変換やってればこれは出てこないハズですな。既に用意してあるユーザが投稿したことにしたいときはここで指定するとよいんでしょうな。
  5. 「すべて完了しました。ではお楽しみください !」って出るまでひたすら待つ。今回は51件のインポートでしたがね。一瞬でしたなwww何千件とかコメント&トラバ大量とかだと、、、わかりませんが。

さ、管理→投稿で記事を確認してみましょ。

意外とすんなりでしたな~。しかし、ココで問題が。。。。タグはっっ!?!!!!タグどうした?!?!!!…ないのですよ。。。おとっつあん(-“-;)え~、fc2のバックアップ機能ではエントリにタグは付加されないんですな。ここがMT形式でありながらMTとは違うっちゅトコですかね。重要なのにな~。ユーザタグ。バックアップ落とすときにタグごとで書き出すようになっとりましたがね。アレでは1個のエントリに複数タグ登録してあるのとかはエントリがかぶっちゃいますのでね。一括変換ではできないし、ま、今回せいぜい50件くらいだったんでインポート後に1個ずつ入れるか~。ちなみにMT→WPのタグ変換はできるので、MT入れてるサーバがあれば、作業はもっと軽減できる?…わけないスね。fc2から書き出せないんだった。なんとかならんもんですかね。技術屋さんたち。

建築ノスタルジアっていう、なんとも魅惑的なタイトルのブログを発見しましてね。文化財級の建物を紹介してるブですが、市内の建物紹介されてましたな。4件。

鹿角市郷土民俗資料室

毛馬内カトリック教会

小坂鉱山事務所

十和田ホテル

鹿角って、、、意外と少ないな。。。

タグ:

最近はなんでも値上がりして大変みたいスね~。同級生の宝石屋さんがなんだかブチブチゆってましたっけ♂あんまり実感としては感じませんがね。

が、最近スーパーでよく見かけてたミョ~な箱、なんだろな~と思ってましたがね。チラシ発見したのでもらってきました◎

捨てないで!

捨てないで!
それも大切な資源です。

なんとも画期的ですな。スーパーに設置するっちゅのは良いでしょう。「RtoS研究会」からの依頼で、使用済みの小型電子機器を回収する試験なんですと。え~、回収したヤツからレアメタル取るっちゅ試みらしいです。レアメタルっちゅのはスね、、、あ~、随分前にレアメタルのこと詳しく書いた記事あったと思ったんスがね。DB破壊したときに紛失したみたいス。。。またどっかにメモしておかねばっ。希少金属のことスね。レアなメタル。で、貴金属は含みませんのでね。冒頭の宝石屋さんの話はあんまり本文とは関係ありませんな。おもに半導体なんかに使うんですな。インジウム、タングステン、モリブデン、ニッケル、コバルト、ゲルマニウム、、、とか。あとなんだったかな。これらレアメタル、ほとんどが輸入なわけですがね。中国がね。やらかしてくれちゃって。中国ってレアメタルの輸出国なんすがね、自分とこで使うからって囲い込みをはじめちゃいまして。で、かなりのイキオイで値上がりしてる。。。ってとこくらいまで前回調べてたハズですが。ま、掘りつくしたらなくなるのは当然なわけで。使い終わって捨てられていくレアメタルを集めて、もっかい使おうっていう考え方です。最近「もったいない」って言葉がはやったりしてますが、まさにその通り。この廃品からレアメタルを取り出す、精錬技術ちゅんスかね、すごいスよね~。

回収の対象になっている家庭用小型電子電気機器は、、、けっこうなんでもありっぽいです。なんたらプレーヤーとか、その付属品だった電源ケーブルとか。接続コードとか、各種メモリ系なんかもおkだそうです。小型ってとこがミソみたいな。回収ボックスの口がスね、15×25cmになってまして、それに入るサイズでっちゅことでしたな。 これって、ちょっと気づいてもらえれば買い物に来るついでにお買い物袋に入れて、なんちゅことできますからね。ママさんたちでも持ってこられる◎しかも、電子機器とかって実際捨てるの困ったりする♂ってのはハツカミだけですかね。燃えないゴミ?なんでしょうが、「いいのかな。。。」とか思うとなかなか捨てられなかったり。そんなのをね、ぽいって。イっすね~。がんばってますな。技術屋さんたちおよび県内各企業。え~、回収は平成20年3月31日まで。なお、家電品4品目(リサイクル料金とられるヤツかな?)は対象外。回収箱に入れる際は個人情報はできるだけ消去してくださいっちゅことですっっ。

タグ:

GPL(General Public License)ジーピーエル(Linux用語事典)

WordPressのテーマ落としてくるときなんかによくみかけますな。ソフトウェアのライセンス形態の1種だそうです。使用、複製、変更、再頒布などの自由を認めるかわりにソースコードを公開しなよってことらしいですが。これはすごい◎

Corporate Social Responsibilityの頭文字だそうで。外国から入ってきた言葉っちゅか概念ちゅか、日本語に訳すと「企業の社会的責任」ですと。あれですな。最近ハヤリのエコの取り組みとか。具体例と思わしきもの以下。

  • 環境活動
  • ユニバーサルデザイン
  • ゼロ・エミッション
  • 食育

企業の取り組み状況を評価するようなのを発見◎「CSRプラス:企業の社会的責任・SRIにも使えるデータベース」。「CANPAN第1回CSRプラス大賞」っちゅのをやってましてね。投票なんかもありましてね。おもしろいスね。こういうの。CSRプラス大賞グランプリはサッポロホールディングス株式会社だそうで。

これまでも、これからも。当たり前のことをちゃんとやる

って書いてありましたな。かっこよいっスっっ(≧▽≦)!!!!これって大事だけどなかなかできないスよね~。見習いたいし、見習ってもらいたい人山ほどいる♂www

どちらもフォトアルバムですがね。

以前誰ぞより教えていただいていたCoppermine。調べると「Pentium IIIの開発コードネーム」って出てきますがwwwかなり高機能なフォトアルバムでしたな。インストールについてはエルエルさんとこで詳しく紹介されてます◎WordPress用もあるようで。hyperpupさんとこで紹介されてるのを発見しましたが、現在は開発やめたっちゅって書いてましたな。配布はしてるみたいッス。右側ウィジェットの「Coppermine – Plugin」ってところからtxtで見れるようになってました。プラグイン版はまだ使ってないんでなんとも言えませんが、なんともね。スキンっていうんすかね。table組みんなってて見た目いじるの過酷でしたな。ただしテーマ単位になってるので仕組みさえわかれば作るのは意外と簡単かも♂だれかそこらへん詳しく解説してるヒトいないかな~。はい。結局ロゴとディスクリプションを動かしただけで挫折しましたorz。。。え~、デフォルトで入ってるテーマはXHTMLとCSSのバリデート済みだったので見た目こだわらなければかなりのスグレモノです◎(動作サンプル:ハツカミ photo gallery

もひとつのPhormer。こちらもまた高機能ですがね。PHPとAjaxで作られてます。そして、何がスゴイって、データベースいらないんですと。RSSも標準装備なんで写真ブログとして使えるってどっかに書いてましたな。インストールについてはまだ日本語で詳しく説明書いてる方が見つからず、ハツカミが参考にしたのはJAVAゲーム館ブログ。パーミッションなんかはよくわからないんで、とりあえずサーバのお約束みながら動きみながら、なんとか成功しました。で、こっちは基本CSSのみで見た目制御しろ的なかんじでしたが、構成ファイル数自体少ないんでね。わかりやすいかも♂あ、FTPでがっさりあげたときのパスの指定はフォルダ名のみ入れるみたいでしたな。例)http://www.xxx.com/gallery/photo01/なときは「photo01」と入力。

どちらもクリエイティブコモンズは自分で取って貼る必要があります。


ろぐカレンダ

2017年4月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

進行中のミッション

【鹿角の文化財級建築物を調査せよ!】

Flickr Photos:canon

VH-MWH

VH-FVZ

ORCHID // "The imitation game"

さらに写真を表示

Blog Stats

  • 122,496 hits